wxActivateEvent

アクティブ化イベントは、ウインドウやアプリケーションがアクティブになるときや、 アクティブでなくなるときに送信されます。
An activate event is sent when a window or application is being activated or deactivated.

継承元
Derived from

wxEvent
wxObject

インクルードファイル
Include files

<wx/event.h>

イベントテーブルマクロ
Event table macros

アクティブ化イベントを処理するには、 wxActivateEvent を引数とするメンバ関数に 直接入力を渡すためのイベント処理マクロを使用してください。
To process an activate event, use these event handler macros to direct input to a member function that takes a wxActivateEvent argument.
EVT_ACTIVATE(func)
wxEVT_ACTIVATE イベントを処理します。
Process a wxEVT_ACTIVATE event.
EVT_ACTIVATE_APP(func)
wxEVT_ACTIVATE_APP イベントを処理します。
Process a wxEVT_ACTIVATE_APP event.
EVT_HIBERNATE(func)
メンバ関数を提供して、休止イベントを処理します。 このイベントは Windows SmartPhone の wxApp だけに送信されます。 システムがメモリ不足のときにこのイベントは生成されます; このとき、アプリケーションはできるだけメモリを解放し、 wxEVT_ACTIVATE イベントか wxEVT_ACTIVATE_APP イベントを受け取ったときに すべての動作状態を元に戻さなければなりません。
Process a hibernate event, supplying the member function. This event applies to wxApp only, and only on Windows SmartPhone and PocketPC. It is generated when the system is low on memory; the application should free up as much memory as possible, and restore full working state when it receives a wxEVT_ACTIVATE or wxEVT_ACTIVATE_APP event.

注釈
Remarks

最上位のウィンドウ (ダイアログかフレーム) は、アクティブになるときかアクティブでなくなるときに アクティブ化イベントを受け取ります。 これはタイトルバーの色が変化したり、サブウィンドウがキーボードのフォーカスを持つことで 視覚的に表されます。
A top-level window (a dialog or frame) receives an activate event when it is being activated or deactivated. This is indicated visually by the title bar changing colour, and a subwindow gaining the keyboard focus.
フレームのいずれかがアクティブになるときにアプリケーションはアクティブになり、 すべてのフレームがアクティブでなくなるときにアプリケーションはアクティブでなくなります。
An application is activated or deactivated when one of its frames becomes activated, or a frame becomes inactivated resulting in all application frames being inactive.
通常、これらのイベントのイベントハンドラで event.Skip() を 呼ぶべきなことに注意してください。 そうしないとおかしなことになります。
Please note that usually you should call event.Skip() in your handlers for these events as not doing so can result in strange effects.

参照
See also

Event handling overview, wxApp::IsActive

メンバ
Members


wxActivateEvent::wxActivateEvent

wxActivateEvent(WXTYPE eventType = 0, bool active = true, int id = 0)
コンストラクタ。
Constructor.

wxActivateEvent::GetActive

bool GetActive() const
アプリケーションまたはウィンドウがアクティブなら true を、そうでなければ false を返します。
Returns true if the application or window is being activated, false otherwise.