wxWidgets と共に配布されるユーティリティとライブラリ
Utilities and libraries supplied with wxWidgets

コアとなる wxWidgets ライブラリに加えて、さらに多くのライブラリとユーティリティが 各ディストリビューションに提供されています。
In addition to the core wxWidgets library, a number of further libraries and utilities are supplied with each distribution.
いくつかのユーティリティとライブラリは wxWidgets 階層の構造を 反映している 'contrib' ディレクトリの中にあります。 また、'utils' ディレクトリも参照してください。 これらのツールとライブラリについてのドキュメントは まず wxWidgets 'docs'ディレクトリの中を参照してください。 例えば、 docs/htmlhelp/fl.chm です。
Some are under the 'contrib' hierarchy which mirrors the structure of the main wxWidgets hierarchy. See also the 'utils' hierarchy. The first place to look for documentation about these tools and libraries is under the wxWidgets 'docs' hierarchy, for example docs/htmlhelp/fl.chm.
他のユーザが寄付したパッケージについては wxWidgets ウェブサイト の Contributions ページを 参照してください。
For other user-contributed packages, please see the Contributions page on the wxWidgets Web site.
Helpview
Helpview は wxWidgets HTML ヘルプファイルを表示するためのプログラムです。 多くの場合、自分のアプリケーションから wxWidgets HTML ヘルプクラスを使いたいと思うでしょうが、 これは便利な独立型ビューアを提供します。 詳細については wxHTML の概要 を参照してください。 Helpview は samples/HTML/helpview にあります。
Helpview is a program for displaying wxWidgets HTML Help files. In many cases, you may wish to use the wxWidgets HTML Help classes from within your application, but this provides a handy stand-alone viewer. See wxHTML Notes for more details. You can find it in samples/html/helpview.
Tex2RTF
Tex2RTF は LaTex で書かれたマニュアルを HTML 、 MS HTML ヘルプ、 wxHTML ヘルプ、 RTF 、 RTF 形式の Windows ヘルプに変換するためのユーティリティです。 Tex2RTF は wxWidgets のマニュアルに使用されており、 同じ LaTeX ソースからオンライン用と印刷用のマニュアルを作りたいと思っている作者は これを利用してマニュアルを作成できます。 Tex2RTF については別々のドキュメントを参照してください。 Tex2RTF は utils/tex2rtf の中にあります。
Supplied with wxWidgets is a utility called Tex2RTF for converting LaTeX manuals HTML, MS HTML Help, wxHTML Help, RTF, and Windows Help RTF formats. Tex2RTF is used for the wxWidgets manuals and can be used independently by authors wishing to create on-line and printed manuals from the same LaTeX source. Please see the separate documentation for Tex2RTF. You can find it under utils/tex2rtf.
Helpgen
Helpgen は C++ ヘッダファイル内の適切なコメントを元に、各クラスの Tex2RTF と互換性のあるドキュメントファイルを生成します。 これはクラスのリファレンスを作り始める良い方法です。 Helpgen は utils/HelpGen の中にあります。
Helpgen takes C++ header files and generates a Tex2RTF-compatible documentation file for each class it finds, using comments as appropriate. This is a good way to start a reference for a set of classes. Helpgen can be found in utils/HelpGen.
Emulator
X11 ベースの PDA アプリケーション用の Xnest ベースのディスプレイエミュレータです。 いくつかのシステムでは Xnest ウィンドウと 'skin' ウィンドウが同期しません。 このプログラムは utils/emulator にあります。
Xnest-based display emulator for X11-based PDA applications. On some systems, the Xnest window does not synchronise with the 'skin' window. This program can be found in utils/emulator.
XRC resource system
これは Sizer を意識したリソースシステムで、 wxDesigner のようなツールで 生成することができる XML ベースのリソース定義を使用します。 これは src/xrcinclude/wx/xrcsamples/xrc にあります。 詳しくは XML リソースシステムの概要 を参照してください。
This is the sizer-aware resource system, and uses XML-based resource specifications that can be generated by tools such as wxDesigner. You can find this in src/xrc, include/wx/xrc, samples/xrc. For more information, see the XML-based resource system overview.
Object Graphics Library
OGL は直線でつながれたオブジェクトを表示する必要のあるアプリケーション用に API を 定義します。 オブジェクトは動かすことができ、相互に作用させることが出来ます。 これは contrib/src/oglcontrib/include/wx/oglcontrib/samples/ogl にあります。
OGL defines an API for applications that need to display objects connected by lines. The objects can be moved around and interacted with. You can find this in contrib/src/ogl, contrib/include/wx/ogl, and contrib/samples/ogl.
Frame Layout library
FL はウィンドウ枠をドラッグしたり結合させたりする高度な機能を提供します。 これは contrib/src/flcontrib/include/wx/flcontrib/samples/fl にあります。
FL provides sophisticated pane dragging and docking facilities. You can find this in contrib/src/fl, contrib/include/wx/fl, and contrib/samples/fl.
Gizmos library
Gizmos は役に立つウィジェットとその他のクラスの集まりです。 クラスには wxLEDNumberCtrl 、 wxEditableListBox 、 wxMultiCellCanvas が含まれています。 これは contrib/src/gizmoscontrib/include/wx/gizmoscontrib/samples/gizmos にあります。
Gizmos is a collection of useful widgets and other classes. Classes include wxLEDNumberCtrl, wxEditableListBox, wxMultiCellCanvas. You can find this in contrib/src/gizmos, contrib/include/wx/gizmos, and contrib/samples/gizmos.
Net library
Net はとても単純なメールとウェブに関係があるクラスの集まりです。 現在 wxEmail だけが提供されています。 wxEmail を使うと Windows や Unix の sendmail から MAPI を使って簡単に電子メールを送ることができます。 このライブラリは contrib/src/netcontrib/include/wx/net にあります。
Net is a collection of very simple mail and web related classes. Currently there is only wxEmail, which makes it easy to send email messages via MAPI on Windows or sendmail on Unix. You can find this in contrib/src/net and contrib/include/wx/net.
Animate library
Animate を使うとアニメーション GIF をロードし、ウィンドウで再生できるようになります。 他のアニメーション形式を使用するためにライブラリを拡張することができます。 これは contrib/src/animatecontrib/include/wx/animatecontrib/samples/animate にあります。
Animate allows you to load animated GIFs and play them on a window. The library can be extended to use other animation formats. You can find this in contrib/src/animate, contrib/include/wx/animate, and contrib/samples/animate.
MMedia library
MMedia は様々なマルチメディア機能を提供します。 現在、このライブラリの状態は不明です。 これは contrib/src/mmediacontrib/include/wx/mmediacontrib/samples/mmedia にあります。
Mmedia supports a variety of multimedia functionality. The status of this library is currently unclear. You can find this in contrib/src/mmedia, contrib/include/wx/mmedia, and contrib/samples/mmedia.
Styled Text Control library
STC は構文ハイライトを行うテキストエディタである Scintilla のラッパーです。 これは contrib/src/stccontrib/include/wx/stccontrib/samples/stc にあります。
STC is a wrapper around Scintilla, a syntax-highlighting text editor. You can find this in contrib/src/stc, contrib/include/wx/stc, and contrib/samples/stc.
Plot
Plot は簡単な曲線描画ライブラリです。 これは contrib/src/plotcontrib/include/wx/plotcontrib/samples/plot にあります。
Plot is a simple curve plotting library. You can find this in contrib/src/plot, contrib/include/wx/plot, and contrib/samples/plot.