ルール


このプロジェクトの細々としたルールについてです。

元の翻訳プロジェクトの考え方を引き継ぎます。ライセンスはオリジナルのライセンスに従います。

  • 読みたいところを読む、読んだら訳す、そして、うpる。気にならないところが翻訳されてなくても気にしない。
    取りあえずは2chのスレか、元のプロジェクトのアップローダへどうぞ。
  • 無理に原文に合わせない。同じ意味をよりよく表現できるならそっちを採用。(超訳大歓迎)
  • 無理に訳さない。英語(または、カタカナ)をうまいこと使う。
    単語が解らなくて困ったときは、Boostの訳語データベースも活用しましょう。
  • 大まかに当ってればだいじょぶ。小さな誤訳は気にしない。恥ずかしい日本語になっても躊躇しない。
  • 翻訳不可能と判断したときすっとばす。
  • 著作権は翻訳しない。編集しない。
  • 文書構造(HTML のタグ)は基本的に弄らない。
  • 正確性は保証できません、なので、盲信しちゃダメ、ゼッタイ。誤訳あるかも知れないです。

翻訳するときは、下記手順に従ってくれると助かります。

  1. 日本語プロジェクトのCVSリポジトリか、Webページから、元のファイルを入手する。
  2. 本文を翻訳する場合は、適当な段落単位で
    <div class="j">
    </div>
    <div class="o">
      (翻訳する部分)
    </div>
    
    のようにくくる。
    タイトルを翻訳する場合も同様に
    <span class="j">
    </span>
    <span class="o">
      (翻訳する部分)
    </span>
    
    とくくりだす。
  3. <div class="j">~~</div>に翻訳文を書き込む。
  4. 原文にない注釈を追加するときは
    <div class="j">
      (訳している部分)
      <div class="comment">
        (追加する注釈)
      </div>
    </div>
    
    とする
  5. 全部翻訳が終わったら、ヘッダにある翻訳者情報を更新する。
    また、訳者が複数人の場合は全て列記、順番は気にしない。

    フォーマット

    タグ
    meta
    属性 name
    " traslation-author" (固定)
    属性 content
    "名前 [メールアドレスやらサイトを記入するならココ、括弧の中に。複数あるときはカンマで区切る(オプション)]"
    例)
    <-- 名前のみ -->
      <meta name="translation-author" content="七氏">
    <-- メールアドレスを入れたもの -->
      <meta name="translation-author" content="gray [dot-gray@s33.xrea.com]">
    <-- うぇヴサイトを入れたもの -->
        <meta name="translation-author" content="灰 [http://dot-gray.s33.xrea.com]"> 
    <-- たくさん盛り合せ -->
        <meta name="translation-author" content="野分 [http://debilotte.net, nowake@debilotte.net]"> 
    
  6. 2chのスレか、元のプロジェクトのアップローダにアップする。またはCVSにコミットする。