wxX11 port

wxX11 は根底となるグラフィクスバックエンドに X11 (X ウィンドウシステム) を使って wxWidgets を移植したものです. wxX11 はウィジェットの描画を行う際,wxWidgets の一部である wxUniversal ウィジェットを使います. wxX11 はリソースの少ないシステム (PDA など) で走るアプリケーションや, 特殊なテーマに従った外見を持つようなアプリケーションといった, 様々な特殊アプリケーションの開発に向いています. 利用するには wxWidgets バージョン 2.3.2 以降が必要です.

wxWidgets から wxX11 をコンパイルするためには,以下のように入力 して configure することになります:

configure --with-x11 --with-universal

詳しくは配布物の docs/x11 にあるファイルを参照してください. また, wxWidgets のウェブサイトには, 埋め込みアプリケーション向けの wxWidgets の利用法に関するページもあります.



ymasuda 平成17年11月19日